for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

S&P、イタリアの格付け見通しを「ポジティブ」に引き上げ

米格付け会社のS&Pグローバルは22日、イタリアの格付け見通しを「安定的」から「ポジティブ」に引き上げた。2006年6月撮影(2021年 ロイター/Chris Helgren)

[22日 ロイター] - 米格付け会社のS&Pグローバルは22日、イタリアの格付け見通しを「安定的」から「ポジティブ」に引き上げた。成長促進に向けた政府の改革姿勢が経済を後押しすると指摘した。

S&Pは声明で「2021年と22年は投資主導で力強く回復すると予測しており、国内総生産(GDP)が予想よりも1年早く2019年の水準を上回るとみている」とした。

格付けは「BBB/A─2」を維持した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up