March 18, 2019 / 1:33 AM / 3 months ago

サッカー=ゲンク引き分け、伊東は1ゴール1アシスト

[17日 ロイター] - サッカーのベルギー1部は17日、各地で試合を行い、伊東純也の所属するゲンクは敵地でワーレゲムと3─3で引き分けた。先発した伊東は後半26分までプレーし、1ゴール1アシストの活躍を見せた。

伊東は前半19分、右サイドからドリブルでペナルティエリア内に侵入し、クロスで同点ゴールをアシストした。さらに同39分、味方の折り返したボールをゴール正面で押し込んで勝ち越し点をマーク。その後、ゲンクはさらに1点を加えたが、2失点して追いつかれた。

シントトロイデンの冨安健洋、鎌田大地はホームで行われたヘント戦にフル出場。関根貴大は後半18分、木下康介はその6分後から出場した。試合は0─2の敗戦。

豊川雄太の所属するオイペンは敵地で森岡亮太の所属するシャルルロワに2─1で勝利。豊川は後半44分までプレーし、森岡はベンチ入りしたが出番はなかった。

セルクル・ブリュージュの植田直通はアウェーのロケレン戦に先発出場し、前半のみで交代となった。チームは1─3で敗れた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below