March 29, 2018 / 2:18 AM / 6 months ago

ラグビー=性的暴行容疑のアイルランド代表選手、無罪に

[ベルファスト 28日 ロイター] - ラグビーのアイルランド代表で、女性に対する性的暴行罪で訴えられていたパディー・ジャクソン(26)とスチュアート・オルディング(25)の両選手が28日、無罪判決を受けた。

 3月28日、ラグビーのアイルランド代表で、女性に対する性的暴行罪で訴えられていたパディー・ジャクソン(中央)とスチュアート・オルディングの両選手が無罪判決を受けた。ベルファストで1月撮影(2018年 ロイター/Clodagh Kilcoyne)

容疑は2016年6月28日の早朝にジャクソンの自宅で両選手が女性に性的暴行を加えたというもので、公判は約1カ月半に及んだ。両選手に対しては代表戦への出場停止処分が科されており、アイルランド・ラグビー連盟による調査が終わるまでは処分が継続する。

ジャクソンの弁護人は「完全に潔白であるにもかかわらず、パディーと両親は職業的にも金銭的にも大きな代償を支払った」とコメントした。

アイルランドは2019年ワールドカップ(W杯)日本大会ではプールAで、日本と同組。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below