for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ジャフコ、NRI株売却資金で自己株取得 旧村上系が全株応募へ

[東京 25日 ロイター] - ジャフコ グループは25日、保有する野村総合研究所(NRI)株を全株売却し、売却代金を原資とする自己株の公開買い付けを実施すると発表した。取得した自己株式は消却し、同社が保有する自己株を発行済株式の3%とする。

NRI売却代金のうち420億円を自己株取得にあてる。ジャフコ株を19.53%所有していた旧村上ファンド系のシティインデックスイレブンスなどは公開買い付けに全株を応募する予定。8月15日に導入した大規模株式購入への対応策は、公開買い付けの完了をもって廃止する。

公開買い付けの価格は未定だが、2500円ー2800円のレンジ内となる見通し。取得総額420億円を買い付け価格で割った数を買い付ける。ただし、買付価格が2500円を下回った場合は公開買い付けは実施されない可能性がある。

ジャフコ株をめぐっては旧村上ファンド系が保有比率を高め、NRI株売却や自己株取得、株主還元の充実などを求めていた。

また、ジャフコが保有するNRI株(2396万8100株)の売却に合わせて、野村ホールディングスも保有するNRI株1300万株を売却する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up