July 1, 2018 / 3:32 AM / 5 months ago

NBA=FA交渉解禁へ、ジェームズは一切の面会予定なし

 6月30日、NBAではFA交渉が7月1日より解禁となるが、キャバリアーズからFAとなったレブロン・ジェームズは、古巣を含む一切のチームと面会の予定を立てていないという。米カリフォルニア州オークランドで3日撮影(2018年 ロイター/Kyle Terada-USA TODAY Sports)

[30日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)ではフリーエージェント(FA)交渉が7月1日より解禁となるが、キャバリアーズからFAとなったレブロン・ジェームズ(33)は、古巣を含む一切のチームと面会の予定を立てていないという。米スポーツ専門チャンネルESPNが報じた。

米国メディアではジェームズの移籍先として、レーカーズとセブンティシクサーズが有力と報じられている。キャバリアーズにとどまる選択肢もあるが、オーナーのダン・ギルバート氏との関係が悪化しているとされ、残留の可能性は低いとみられる。

2010年にキャバリアーズからヒートに移籍した際は、その発表がテレビで生中継された。14年にキャバリアーズに復帰した際には、オーナーとジェームズの直接会談で話がまとまった。

ジェームズは8シーズン連続でNBAファイナルに出場している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below