for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

桜を見る会、夕食会の会費はホテル側が設定=安倍首相

 11月15日、安倍晋三首相は今年行われた桜を見る会で、前夜の夕食会の会費が1人5000円となっていたことについて、大多数の参加者が宿泊者であることを考慮してホテル側が設定したものだと報告を受けていると語った。写真は4月13日に開かれた会。東京で撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-hoon)

[東京 15日 ロイター] - 安倍晋三首相は15日夕、今年行われた桜を見る会で、前夜の夕食会の会費が1人5000円となっていたことについて、大多数の参加者が宿泊者であることを考慮してホテル側が設定したものだと報告を受けていると語った。

官邸で記者団に述べた。

安倍首相は事務所の報告を踏まえて質問に答えた。夕食会も含め、すべての費用は参加者の自己負担だと説明した。近年、会の参加者が増加傾向にあることについて、何人ならよいのかという問題もあるとした上で、年数を重ねる中で人数が増えていったとの認識を示した。説明責任に関しては、あらためて「国会から求められれば、政府として説明責任を果たすのは当然のことだ」と述べた。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up