for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

PB黒字化へ歳出入両面で改革、直ちに増税考えず=麻生財務相

参院予算委員会で答弁する麻生太郎副総理兼財務相=19日、国会内

[東京 23日 ロイター] - 麻生太郎財務相は23日の閣議後会見で、政府が掲げる2025年度までの基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)の黒字化達成に向けて「歳出、歳入両面で改革をしっかり進める」との考えを示した。さらに「直ちに増税を考えているわけではない」と語った。

麻生財務相は「足元の財政状況が悪化しているのは事実。財政の持続性確保は非常に重要な課題」とも述べた。

新型コロナ対応では「影響はまだ広く及んでおり、コロナ対応に万全を期すことが重要」とし、この日の閣議でコロナ対策予備費2兆1692億円の追加支出を決定したことを明らかにした。生活困窮世帯への給付や時短協力金などに充てる。

山口貴也

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up