September 24, 2019 / 8:38 AM / a month ago

8月ショッピングセンター売上高は前年比2.4%増=日本SC協会

[東京 24日 ロイター] - 日本ショッピングセンター(SC)協会が24日発表した8月のSC既存店売上高は前年比2.4%増となった。

8月は、前年より休日が2日多かったことに加え、気温の上昇を受けて夏物商材の売れ行きが伸びた。また、10月に消費税増税を控え、家電など一部商品で駆け込み消費が見られたというSCもあった。

業種別の動向では、引き続き飲食が好調と回答したSCが最も多かった。また、猛暑効果で夏物衣料が好調というSCも多かったという。

地域別の動向をみると、全9地域中、北海道を除く8地域で売上高が前年実績を上回った。4.9%増と伸び率が最大だった東北の中心地域では、春に行ったリニューアルの効果が続く駅ビルを中心に活況となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below