March 31, 2020 / 8:03 AM / 2 months ago

消費税、減税すれば政府の強いメッセージ=世耕・自民参院幹事長

 3月31日、自民党の世耕弘成参院幹事長(写真)は定例会見で、与党議員のなかで多数要望の出ている消費税率引き下げについて、他にも消費喚起の手段はあるとして慎重な姿勢を示した。首相官邸で2017年8月撮影(2020年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 31日 ロイター] - 自民党の世耕弘成参院幹事長は31日の定例会見で、与党議員のなかで多数要望の出ている消費税率引き下げについて、他にも消費喚起の手段はあるとして慎重な姿勢を示した。一方で、仮に減税すれば「政府はそこまでするのか、という強いメッセージになる」ともコメントした。

世耕氏は経済対策について、コロナショックで「失われた国内総生産(GDP)を穴埋めする規模が必要。その際事業規模は意味がない。(財政支出の)真水が重要」と強調した。

消費税減税については「一度引き下げると再び上げるのが難しい」と慎重姿勢を示しつつ、中期的な政策選択肢として含みを残した格好だ。

政府が検討中の経済対策については、リーマン・ショック後と同様、必要な場合は第2弾、3弾も検討すべきとの見解を示した。

竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below