for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

市中向けカレンダー発行198.6兆円、10年債を1.2兆円増額=財務省

 12月24日、財務省は市中向けのカレンダーベース発行額を198.6兆円にすると発表した。21年度補正後からは13.6兆円の減額となる。写真は財務省。2009年3月撮影(2021年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 24日 ロイター] - 財務省は24日、市中向けのカレンダーベース発行額を198.6兆円にすると発表した。21年度補正後からは13.6兆円の減額となる。

年限別では40年債の年間発行額を4.2兆円と0.6兆円増額するほか、10年債を32.4兆円と1.2兆円増額する。流動性供給も12.0兆円と0.6兆円増やす。

一方、2年債は33.6兆円と2.4兆円の減額とする。短期債も60.4兆円と13.6兆円減額するが、利付30年債や20年債、5年債と10年物価連動債の発行額は変えない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up