January 23, 2020 / 7:50 AM / a month ago

12月のスーパー販売額は前年比3.3%減=日本チェーンストア協会

[東京 23日 ロイター] - 日本チェーンストア協会が23日発表した12月の全国スーパーマーケット総販売額(55社、1万0550店)は、店舗調整後で前年比3.3%減の1兆1883億円となった。

12月は、暖冬の影響から季節商品の売れ行きが鈍かった。主力の食料品が同1.2%減とさえなかったほか、住関品は同8.2%落ち込み、衣料品も同7.6%の減少となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below