December 22, 2017 / 7:53 AM / 9 months ago

アングル:2年連続円高、安倍政権下で初 日米で「政策ミクス」期待が後退

[東京 22日 ロイター] - 今年の外国為替市場では、2012年の第2次安倍政権発足後、初めて2年連続のドル安/円高JPY=となる見通しだ。日米で「アベノミクス」と「トランプノミクス」の政策期待が後退。米長期金利は低いままで、日銀の追加緩和期待も低下し、ドル高/円安予想は空振りに終わった。ただ、値動きは小幅で、対ユーロや英ポンドで円は3年ぶりに下落するなど、明確な方向感に乏しい1年となった。

 12月22日、今年の外国為替市場では、2012年の第2次安倍政権発足後、初めて2年連続のドル安/円高となる見通しだ。日米で「アベノミクス」と「トランプノミクス」の政策期待が後退。米長期金利は低いままで、日銀の追加緩和期待も低下し、ドル高/円安予想は空振りに終わった。写真は6月撮影(2017年 ロイター/Thomas White)

<上昇しない米長期金利>

ドル/円の昨年末水準は117.07円。21日時点で3円強の円高となっている。今年の高値は1月3日につけた118.60円で、安値は9月8日の107.32円。値幅は11.28円と史上最小を記録した15年の10.01円ほどではないが、98年以降で5番目に小さい。2016年も120円から117円に約3円円高が進んでおり、2年連続の円高となった。

2017年は、トランプ政権誕生に伴う政策期待がドルを大きく押し上げた昨年来の流れを引き継いで始まったが、政権発足直後から政策運営や人事で相次いでつまずき、市場の「トランプノミクス」期待は次第に後退。税制改革法案はここにきてようやく成立することとなったが、米長期金利やドル/円を押し上げる力は限定的となっている。

米連邦準備理事会(FRB)は3度利上げを実施し、10月からはバランスシートの縮小も始めた。金融政策の正常化が進展したが、米10年債利回りUS10YT=RRは3月につけた2.6%台を上回ることなく、ドル/円も上値の重い展開となった。イエレンFRB議長による市場とのコミュニケーションが効き過ぎ、サプライズに欠けたことがドル/円の値幅が出なかった理由の1つとの指摘もある。

ドル/円が軟調だった要因は日本側にもある。日本の経済や企業業績は堅調で、追加緩和期待も薄らいだ。市場では「積極的に円安誘導したいという政府の姿勢が見られなくなった」(都銀幹部)との見方が浸透。夏にかけ、森友・加計問題で政権支持率が大きく低下したことも、政策実現期待の後退を通じて円高を後押しした。

<クロス円はまちまち>

一方、ユーロ/円EURJPY=は8%強上昇と円安が進んだ。ドイツなど域内景気の回復基調を背景に、グローバル投資家が欧州資産を見直す動きが広がるとともに、期待外れのドル下落の受け皿となった。欧州中央銀行(ECB)が来年にも金融引き締めに転換するとの思惑も、ユーロ高に拍車をかけた。

英ポンド/円も4%強の上昇。昨年「ブレグジット」で急落した反動もあって、今年のレンジは上下17円と98年以来最小だったが、BOE(英中央銀行)が10年ぶりに利上げを実施。「ドル/円の値動きが限られた分、数少ない値動きの良さが短期筋の人気を集めた」(邦銀トレーダー)という。

新興国通貨対比でも、円の弱さがやや目立った。物価が上がらず低金利が最も長期化する見通しの円が、新興国通貨に対して売られる場面が多かったためだ。ポーランドズロチや韓国ウォン、ハンガリーフォリント、マレーシアリンギ、タイバーツなどに対しては、軒並み5%超下落した。

一方、スイスフランとニュージーランド(NZ)ドルに対しては、円高が進行。円は主要通貨対比ではちょうど中位程度の強さだった。

<「ライバル」は仮想通貨>

値動きの良さという点で今年特筆されるのは、ビットコインをはじめとする仮想通貨だ。金融庁が4月に改正資金決済法を施行したこともあり、日本の個人投資家などが参入。ビットコイン/円BTCJPY=BTPJは昨年末から20倍となる224万円台をつけた。

今年は高金利通貨として個人投資家に人気の高い豪ドルやNZドルが、対円で98年以来最小の値幅にとどまった。「ボラティリティーを魅力に感じる超短期売買の人たちの興味が、一部、伝統的な通貨から仮想通貨にシフトしたとの説もある」(三菱UFJモルガン・スタンレー証券の植野大作チーフ為替ストラテジスト)という。

対ドルで2年以上円高が続いたのは、1971年以降で今回を除き9回。そのうち3年連続で円高が続いた3回を除いた6回の翌年におけるドルの上昇率は、平均で約6%。現在の113円前半をベースにすれば120円付近になる。

日本の個人投資家が、仮想通貨からドル/円など主要通貨に回帰するかどうかも、2018年為替市場のポイントになりそうだ。

基太村真司 杉山健太郎 編集:伊賀大記

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below