August 7, 2019 / 6:50 AM / 16 days ago

ドル106円前半、NZドル急落で円堅調

 8月7日、午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から円高の106円前半。一時105.93円まで売られるなど、前日に進んだ円安は一服となった。写真は2017年6月撮影(2019年 ロイター/Thomas White)

[東京 7日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から円高の106円前半。一時105.93円まで売られるなど、前日に進んだ円安は一服となった。NZドルの急落が円を押し上げた面もあった。

この日の中国人民元の基準値はほぼ市場予想通り。しかし、取引開始後に元がじりじりと下げ幅を広げると、米中対立への懸念が再び膨らむ形で、円が堅調さを取り戻した。

目立ったのはNZドルの下げ。中銀が予想を上回る0.5%の利下げに踏み切ったことで、NZドルは69円半ばから67円後半まで大きく下落。2012年12月以来6年8カ月ぶり安値を更新した。

対NZドルで強まった円買いは、対ドルにも波及したという。

NZが予想外の大幅利下げを実施したことで「金融緩和による通貨押し下げ競争が今後活発化するのではないか」(FX関係者)との懸念が浮上したことも、円買いを支援する一因となったようだ。

ドル/円JPY=  ユーロ/ドルEUR=  ユーロ/円EURJPY=

午後3時現在 106.19/21 1.1205/09 119.00/04

午前9時現在 106.31/33 1.1203/07 119.13/17

NY午後5時 106.47/50 1.1198/02 119.22/26

為替マーケットチーム

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below