May 14, 2019 / 4:41 PM / 9 days ago

インドの携帯電話関税、日本がWTO紛争手続きに着手

[ジュネーブ 14日 ロイター] - 日本政府は、携帯電話や基地局、回路基盤などにインドが課している関税に問題があるとして、世界貿易機関(WTO)紛争解決手続きの第1段階に着手した。提出書類で14日、明らかになった。

日本側は、特に2014年9月の「メイク・イン・インディア」政策以降、インドが関税などを調整し、国内生産保護を図ったと主張。日本にとって重要な財(モノ)に対する一部関税は、WTOで認められる水準を「明らかに上回る」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below