Reuters logo
製造業の不祥事は由々しき問題、日本のイメージに関わる=麻生財務相
2017年12月1日 / 04:23 / 11日前

製造業の不祥事は由々しき問題、日本のイメージに関わる=麻生財務相

[東京 1日 ロイター] - 麻生太郎財務相は1日の衆院財務金融委員会で、品質データの改ざん問題など日本の製造業で不祥事が相次いでいることについて「極めて由々しき問題であり、国全体のイメージにも関わる」と強い懸念を表明した。近藤和也委員(希望)への答弁。

麻生氏は、日本の製造業は製品のクオリティーや厳格な納期など国際的にも信頼性が極めて高いとし、相次ぐ不祥事によって「そうした根底の部分が崩れる」と指摘。

さらに、組織的な問題であれば「ますます大きなイメージダウンだ」と述べ、「大きな問題として、簡単な話ではないとの意識を企業自身が持つと同時に、与える影響について真剣に憂慮しなければいけない」と強調した。

また、2019年10月に予定されている消費税率引き上げについて、現役世代が抱える子育てや介護、社会保障の持続性などへの不安に対応するためにも「消費税(引き上げ)をきちんとやっていかなければいけない」と語った。青山大人委員(希望)への答弁。

伊藤純夫

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below