August 28, 2019 / 7:31 AM / 21 days ago

イラン外相、安倍首相と会談 「緊張の高まりを望んでいない」

 8月28日、安倍晋三首相は、横浜市内でイランのザリフ外相と会談した。会談の冒頭、ザリフ外相(右)は「我が国の大統領が述べたように、我々は緊張の高まりを望んでいない」とした上で、「すべての国は国際法の下で自国の権利を享受できなければならないと考えている」と述べた。写真は首相官邸で5月撮影(2019年 ロイター)

[東京 28日 ロイター] - 安倍晋三首相は28日、横浜市内でイランのザリフ外相と会談した。会談の冒頭、ザリフ外相は「我が国の大統領が述べたように、我々は緊張の高まりを望んでいない」とした上で、「すべての国は国際法の下で自国の権利を享受できなければならないと考えている」と述べた。

トランプ米大統領は26日、イラン核合意を巡る確執の解消に向け、条件が整えばイランのロウハニ大統領と会談すると発言。

ロウハニ大統領は27日、すべての制裁が解除されない限り、米国と協議するつもりはないと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below