for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

韓国の海洋調査継続、即時に中止すべきと改めて強く抗議=官房長官

松野博一官房長官は31日の閣議後会見で、韓国の調査船が島根県竹島(韓国名:独島)周辺の排他的経済水域(EEZ)で調査活動を継続していることについて、日本のEEZで事前の同意のない海洋の科学的調査の実施は受け入れられず、「即時に中止すべきと改めて強く抗議した」と述べた。資料写真、2021年10月、都内で撮影(2022年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 31日 ロイター] - 松野博一官房長官は31日の閣議後会見で、韓国の調査船が島根県竹島(韓国名:独島)周辺の排他的経済水域(EEZ)で調査活動を継続していることについて、日本のEEZで事前の同意のない海洋の科学的調査の実施は受け入れられず、「即時に中止すべきと改めて強く抗議した」と述べた。

海上保安庁の巡視船は30日、竹島北方のEEZ内で韓国の調査船が再びワイヤーなどを引きながら航行していることを確認した。韓国側からは、現場海域で調査を実施している旨の応答があったほか、外交ルートでは韓国側の従来の立場を述べていたという。

(和田崇彦)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up