for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マクドナルド、3月既存店売上・客数とも増加 一部商品で値上げ

日本マクドナルドホールディングスは6日、3月の既存店売上高が前年比12.6%増加したと発表した。資料写真、2014年7月、都内で撮影(2022年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 6日 ロイター] - 日本マクドナルドホールディングスは6日、3月の既存店売上高が前年比12.6%増加したと発表した。客数は4.6%増、客単価は7.7%増加した。全店売上高も13.5%増加した。

既存店売上高の前年比増加は21カ月連続。

マクドナルドでは原材料価格や人件費・物流費の上昇などを受け、3月14日からハンバーガー、チーズバーガーなど全体の約2割の品目で店頭価格(税込み)を10─20円値上げしていた。広報担当者によると、価格改定の前後で売上高や客数に大きな変化は出ていないという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up