for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

任天堂が映像事業強化へ、人気キャラで映画やビデオ制作

 5月16日、任天堂は、映像事業を強化する方針を明らかにした。写真はロサンゼルスで昨年6月撮影(2016年 ロイター/Lucy Nicholson)

[東京 16日 ロイター] - 任天堂7974.Tは16日、映像事業を強化する方針を明らかにした。人気キャラクターを使い、映画やビデオなどを制作。IP(知的財産)を有効活用するとともに、ゲームへの間口を広げることで、ゲーム人口の拡大をめざす。

広報担当者が明らかにした。

すでに複数の制作会社と交渉中で、数年以内に第1作目の完成をめざす。同社は「スーパーマリオブラザーズ」や「ゼルダの伝説」などで人気キャラクターを抱えており、これまでもライセンス供与などで映画に関わってきた。今後は直接制作に乗り出すことで、収益を確保するとともに、本業のゲームへの呼び水にしたい考えだ。

志田義寧

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up