for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

官邸近くで「国葬反対」男性、焼身自殺図る 意識回復とも=報道

[東京 21日 ロイター] - 国内メディアによると、21日午前7時頃に東京・千代田区の首相官邸近くの路上で男性が自分に火を付け、一時、意識不明の重体となった。

共同通信によると、男性はその後、意識が回復し「自分で油をかぶり火を付けた」と話している、という。

これより前、朝日新聞などは安倍晋三元首相の「国葬」への反対を示す文書が落ちており、男性は焼身自殺を図ったとみられる、と報じていた。

男性の火を消そうとした警察官もやけどを負い、2人は病院に搬送されたという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up