for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

JAXA、H3ロケット打ち上げを21年度に延期 エンジンに問題

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11日、現在開発中の次期主力ロケット「H3」について、エンジンに技術的課題が確認されたため打ち上げ計画を見直すと発表した。写真はJAXAのロゴ、2013年1月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 11日 ロイター] - 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11日、現在開発中の次期主力ロケット「H3」について、エンジンに技術的課題が確認されたため打ち上げ計画を見直すと発表した。試験機初号機の打ち上げを当初予定の2020年度から21年度へ、2号機の打ち上げを21年度から22年度に延期する。

H3ロケットはJAXAと三菱重工業7011.Tが共同開発している。

田中志保

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up