for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日経平均が一時900円安:識者はこうみる

[東京 5日 ロイター] - 5日午前の東京株式市場で、日経平均は前日比900円を超える下落となり、一時2万7506円79銭を付け、「政局相場」が始まる前の8月27日以来の水準に落ち込んだ。前引けは同786円58銭安の2万7658円31銭だった。

 5日午前の東京株式市場で、日経平均は前日比900円を超える下落となり、一時2万7506円79銭を付け、「政局相場」が始まる前の8月27日以来の水準に落ち込んだ。写真は2020年10月、東京証券取引所で撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

  ●悪材料重なり、機械取引が売りに拍車

<アイザワ証券 国内情報課長 坂瀬勝義氏>

きょうの株安は中国恒大集団問題、米国でのデフォルト(債務不履行)や岸田文雄新首相が掲げる金融税制改革への懸念など悪材料が複合的に発生したことが要因だ。アルゴリズムやHFT(高頻度取引)といった機械取引が多く行われる昨今、悪材料が散見されると直ち反応して売りに動く傾向がある。これらの機械取引はトレンドに倣って動くのが一般的で、下落局面で買うような逆張り手法は行わない。新たな材料が出ない限り、売りはずっと売り、買いはずっと買いといった動きが続く。特に日経平均は昨日までに200日移動平均線を割ったこともあり、ロスカットに拍車がかかったとみている。 

悪材料が複合的に発生したことが要因であり、それぞれが本質的な問題だとは思っていない。例えば、恒大集団の債務問題を「中国版リーマン・ショック」として比喩する投資家が多いが、リーマン・ショック以降は中央銀行が積極的に流動性の確保を行うようになったほか、恒大問題を巡っては資金調達の報道も出始めており、いったん一巡したとみている。目先の機械取引の売りが一段落すれば相場は落ち着くだろう。

●海外勢の期待は失望に、リスク要因増加で一段安も

<ミョウジョウ・アセット・マネジメント 代表取締役 菊池真氏>

日経平均株価は、国内経済正常化や政治の変化への期待を背景にした8月後半からの上昇分をほぼ帳消しにした。

自民党総裁選の結果や、その後の党役員・閣僚の人事を見て、とりわけ海外勢の期待は失望に変わったようだ。菅義偉前首相が自民党総裁選不出馬を表明して以降、日本の政治が旧来の自民党から変化するとの期待から、外国人投資家は見直し買いを進めていたが、変革の軸と期待された河野太郎氏が選挙に破れた上、重要ポストも与えられなかった。

目先は海外のリスク要因が意識されている。米債務上限問題は、過去の事例からも最終的に回避される可能性が高いとみている。中国恒大集団の問題は、米国のハイイールド債市場に影響が波及するかどうかが焦点になるだろう。

一方、供給制約を背景にした米国のインフレ高止まりの懸念は、中期的に続く可能性がある。9月米連邦公開市場委員会(FOMC)では、従来の「一時的」との見方を変え、テーパリングの早期開始、早期終了を示唆した。政策の自由度を高めるための布石だろう。グロース株に対して、金利上昇の逆風が吹き続けるかも知れない。

上昇相場の前にはなかったネガティブ要因が足元ではいくつか浮上している。海外要因のほか、国内でも岸田文雄首相が掲げる金融税制改革のネガティブインパクトが懸念される。日経平均の目線は、2万6000―2万6500円へと、上昇相場の起点となった8月20日の2万7000円付近に比べて一段、下がるかも知れない。

●インフレ抑制型利上げによる米景気悪化を警戒

<野村証券 ストラテジスト 澤田麻希氏>

菅前首相が退陣表明した後に期待感で上昇した分が完全に剥落した格好となった。米長期金利の上昇が懸念される中で取り巻く環境は、エネルギー価格の上昇によるインフレ懸念の台頭、半導体不足による景気減速リスク、恒大集団問題をはじめとする中国経済リスク、米国金融政策の方向性、日本国内の政治情勢など不透明要因が多い。

懸念される米国長期金利の上昇については、マーケットはインフレ抑制型の利上げによる景気悪化を警戒している様子で、それは米主要3指数の中で相対的なナスダックの重さにつながった。不透明要因が少しずつ後退するにつれて、長期金利上昇を落ち着いて消化するようになるとみられるが、当面はボラティリティーが高い展開が続くとみている。

日本株については、日経平均が直近の6日続落で1800円の大きな下落幅を記録しており、目先はその反動が訪れることも考えられそうだ。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up