for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サル痘感染対策、財政的裏付け必要なものは考えていく=鈴木財務相

鈴木俊一財務相は26日、国内で初めて感染が確認された「サル痘」対策について、財政的な裏付けが必要なものは考えていくとの認識を示した。資料写真、16日、バリ島、G20財務相・中央銀行総裁会議で、代表撮影(2022年 ロイター)

[東京 26日 ロイター] - 鈴木俊一財務相は26日、国内で初めて感染が確認された「サル痘」対策について、財政的な裏付けが必要なものは考えていくとの認識を示した。同日午前の閣議後会見で記者の質問に答えた。

鈴木財務相はサル痘に関し「国内で初めて見つかったということで、これから厚生労働省を中心にどういう対応をしていくのか、感染防止という観点が重要だと思う」と言及。「財政的な裏打ちが必要なものもあると思うので、適切に、そうした計画に沿って考えていきたい」と語った。

近く閣議了解する2023年度予算の概算要求基準にも触れ、金額を明示しない事項要求について「防衛費に限るものではなく今までもあった。事項要求についてはこれまでも予算編成過程で精査のうえ、各省庁と必要な調整を行ってきている」とした。

そのうえで鈴木財務相は「直面する内外の重要課題にしっかり取り組みながら、経済再生と財政健全化を進めていくため、各省庁の柔軟な要求を認めつつ、予算の中身を大胆に重点化するものとなるよう、検討を進めていく」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up