October 1, 2019 / 1:05 AM / in 22 days

日銀短観、大企業製造業3期連続の悪化:識者はこうみる

[東京 1日 ロイター] - 日銀が1日に発表した全国企業短期経済観測調査(日銀短観)は、大企業・製造業の業況判断指数(DI)がプラス5と、前回6月調査から2ポイント悪化した。悪化は3四半期連続で、2013年6月調査(プラス4)以来の低水準となった。

 10月1日、日銀が発表した全国企業短期経済観測調査(日銀短観)は、大企業・製造業の業況判断指数(DI)がプラス5と、前回6月調査から2ポイント悪化した。写真は東京都内の建設現場。2017年1月16日撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

市場関係者の見方は以下のとおり。

<FXプライムbyGMO 常務取締役 上田眞理人氏>

大企業・製造業の下期の想定レートは108.50円と、外為市場で目下ドル相場の上値抵抗線として意識されている水準でもあり、企業も現状では109円台までの円安はやや難しいと感じているのだろう。

今回の短観は市場予想を上回ったものの、なお「予防的な」金融緩和を実施する余地があるとみている。日銀が10月の決定会合で追加緩和を実施すれば、108.50円をトライしていく流れとなるだろう。他方、追加緩和が実施されなければ、国内外で失望感が広がり、投機筋を中心に円が買い戻されることとなりそうだ。

10月の決定会合は、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の外国債券の運用拡大計画との関連でも注目される。

日本経済新聞電子版は30日、公的年金を運用するGPIFが外国債券の運用を拡大すると伝えた。為替相場の変動に伴う損失をヘッジ(回避)した外債を国内債券扱いにできるよう運用計画を変え、外債の投資枠を実質的に増やすという。運用計画の変更は近く公表される。

GPIFの外債投資枠拡大は、円高阻止を意図して、金融緩和とGPIFの運用見直しがセットで行われた2014年秋を想起させる。

日銀は2014年10月31日にマネタリーベースをそれまでの60―70兆円から約80兆円まで拡大する量的緩和の拡大を決定した。

GPIFは同日、運用の基本ポートフォリオを見直し、国内債券を減らし、株や外国債券などのリスク資産での運用を拡大すると発表した。

<みずほ総合研究所 上席主任エコノミスト 野口雄裕氏>

市場予想は上回ったものの、企業の景況感は足元、先行きともに弱くなりつつある。製造業は米中対立によるグローバル景気減速の影響が出ている一方、比較的底堅かった非製造業も、大型連休特需のはく落や韓国などからの旅行客減少の影響が出てきている。

日銀が注目しているのは、景気や物価の改善モメンタムが維持されているかどうかだろう。今回の短観は、減速する外需が内需に少しずつ影響を及ぼし始めている姿となっている。雇用や設備判断をみても、不足幅が徐々に小さくなってきているほか、消費マインドが弱い中で増税も行われる。モメンタムが損なわれる恐れが出てきていると言えそうだ。

しかし、10月30─31日の日銀決定会合では追加緩和が実施される可能性は大きくないとみている。短観は弱かったとはいえ、大企業などのDIはまだプラスで水面上にある。消費増税の影響も、見極めるにはデータがまだそろわないだろう。日程的に欧米中銀会合の後であり、政策や、それが市場に与える影響をみて判断できる。米中通商交渉の行方もポイントだ。

状況が急変しない限り、特に為替が、1ドル100円を割らないまでも割りそうな勢いで円高が進むなどマーケットの急変が起きない限りは、余地が少ない追加緩和を決めることはしないとみている。

<東海東京調査センター チーフエコノミスト 武藤弘明氏>

大企業製造業・業況判断DIはプラス5と、市場予想のプラス2を上回り、意外としっかりとした数字だった。業種別でみると、電機機械が3ポイント改善している。電子部品や半導体などIT関連財の在庫調整が進展し、景況感が底入れしつつあるのかもしれない。米中貿易摩擦の影響でセンチメントは委縮しているものの、中期では景気改善の兆しも見え始めた。各国の財政、金融政策がポジティブに効いているのではないか。

日銀は10月の金融政策決定会合でマイナス金利の深掘りなどを含めた追加緩和の可能性を検討するだろう。タカ派、ハト派問わず、グローバル景気の減速に対する認識は一致していると思われる。ただ、今回の短観で思ったほど悪くない指標が出てきたので、追加緩和を「やる時はいつでもやる」という意思表示を示しつつも、実際の金融政策は現状維持とするだろう。やったとしてもフォワードガイダンスの修正などミニマムにとどめるだろう。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below