for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

年末年始の休暇分散、経済団体にも要請=西村再生相

 10月23日、西村康稔経済再生相は、午後に行われた新型コロナウイルス感染症対策分科会で、年末年始の休暇分散について提言を受けたことを明らかにした。写真は浅草の仲見世。13日撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 23日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は23日、午後に行われた新型コロナウイルス感染症対策分科会で、年末年始の休暇分散について提言を受けたことを明らかにした。西村再生相は「政府として国家公務員制度や地方公務員制度の担当部局に伝えて対応したい」としたほか、経済団体についても休暇分散を要請する考えを明らかにした。

西村再生相は「すでに一昨日、新経済連盟に要請を行ったが、本日の提言を受けて経済3団体には改めて要請したい。所管官庁を通じて各種団体にも協力を呼びかけていきたい」と述べた。

NHKによると、西村再生相は21日、新経済連盟の三木谷浩史代表理事らと会談し、「例えば1月11日までの連続休暇化などを検討してほしい」と述べ、年末年始の帰省や旅行を分散させるため年始の休暇を延ばすなどの対応の検討を要請している。

石田仁志

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up