March 3, 2020 / 7:49 AM / a month ago

辞職、政治家一人一人判断すべき=河井夫妻秘書ら逮捕で安倍首相

 3月3日、安倍晋三首相は参院予算委員会で、秘書が公職選挙法違反の容疑で逮捕された河井夫妻の議員辞職が必要でないかとの質問に対して、政治家一人一人が判断すべき、自民党としても判断がなされると説明した。写真は都内で2月代表撮影(2020年 ロイター)

[東京 3日 ロイター] - 安倍晋三首相は3日の参院予算委員会で、秘書が公職選挙法違反の容疑で逮捕された河井夫妻の議員辞職が必要でないかとの質問に対して、政治家一人一人が判断すべき、自民党としても判断がなされると説明した。小池晃委員(共産)への答弁。

自民党衆院議員の河井克行・前法相の妻で同党の案里参院議員の陣営が、昨夏の参院選で車上運動員らに違法な報酬を支払ったとされる事件で、広島地検は3日、案里氏の公設秘書ら3人を公職選挙法違反(買収)容疑で逮捕した。

安倍首相は「捜査に関する事柄で、予見を与えることは捜査に影響を与えるからコメントを差し控える」と述べた上で、「政治活動においては一人一人の政治家が自らの襟を正して説明責任を果たす必要がある」と指摘した。

小池氏が辞職の是非を詰問すると「辞職すべきかどうか政治家一人一人判断することだろう。党においても判断することだろう」と回答し、自民党総裁としての自らの見解は明らかにしなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below