Reuters logo
ゴルフ=世界3位デーがWGCを途中棄権、手術の母親に付き添い
March 23, 2017 / 1:08 AM / 9 months ago

ゴルフ=世界3位デーがWGCを途中棄権、手術の母親に付き添い

[22日 ロイター] - 男子ゴルフの世界ランク3位、ジェーソン・デー(29、オーストラリア)は22日、世界ゴルフ選手権シリーズ(WGC)、デル・マッチプレーの開幕ラウンド当日に途中棄権を発表した。

 3月22日、男子ゴルフの世界ランク3位、ジェーソン・デーは、世界ゴルフ選手権シリーズ、デル・マッチプレーの開幕ラウンド当日に途中棄権を発表した(2017年 ロイター/Erich Schlegel-USA TODAY Sports)

デーは母親が肺がんと診断され、24日の手術に付き添うという。

この日デーはパット・ペレス(米国)とのマッチプレーの6ホールを終えて棄権による負けを認め、記者団に対して「母親のことを思うとゴルフには集中できない」と涙を流しながら語った。

デーの母親アデニルさんはことし始めにオーストラリアでがんと診断されて余命1年の告知を受け、現在は米国内で治療を受けている。

デーは12歳のときに父親アルビンさんをやはりがんで亡くした。いつ実戦に復帰するかは未定だという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below