September 2, 2018 / 11:50 PM / 23 days ago

JDドットコムのCEO、米で一時拘束後すぐ釈放

[北京 2日 ロイター] - 中国の電子商取引(EC)大手、京東商城(JDドットコム)(JD.O)の劉強東最高経営責任者(CEO)が、米ミネソタ州で一時警察当局に性的犯罪に関与した疑いで拘束された。その後すぐ釈放され、同社は「冤罪」だと主張している。

9月2日、中国の電子商取引(EC)大手、京東商城(JDドットコム)の劉強東最高経営責任者(CEO=写真)が、米ミネソタ州で一時警察当局に性的犯罪に関与した疑いで拘束された。その後すぐ釈放され、同社は「冤罪」だと主張している。香港で2017年6月撮影(2018年 ロイター/Bobby Yip)

現地の保安官事務所によると、劉氏は8月31日深夜に逮捕され、1日午後に釈放された。警察当局の広報担当者は、捜査は継続しているとだけ述べ、それ以上逮捕に関する詳しいコメントは避けた。

同社は2日付の声明で「ビジネス目的で米国を訪れた劉氏は、ネソタ州で警察から根拠のない罪に関して尋問された。警察側はすぐに劉氏への容疑が正当な理由に基づいていないと判断し、劉氏は当初予定していたビジネスを再開できた」と述べた。

一方で警察の広報担当者は2日ロイターに「訴追されるかどうかは分からない。捜査はまだ終結していないからだ」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below