for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日揮HD、イラク製油所計画の受注 「最終交渉は事実」

[東京 3日 ロイター] - 日揮ホールディングス(HD)は3日、イラクの製油所の近代化プロジェクトを約4000億円で受注したとの報道について、同社が公表したものではないとしつつ「現在、顧客と最終交渉を行っているのは事実」とするコメントを発表した。

日本経済新聞は3日、日揮HDがイラク最大級の製油所の近代化プロジェクトを受注したと報じた。国際協力機構(JICA)が同額の円借款を提供し、日揮HDは設計や建設などを請け負うという。2003年に起きたイラク戦争後の日本の復興支援としては過去最大の規模となるとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up