November 20, 2018 / 3:21 AM / 25 days ago

陸上=元世界記録保持者ジョンソン氏、五輪精神で脳卒中を克服

 11月19日、陸上男子の五輪金メダリストで元世界記録保持者であるマイケル・ジョンソン氏は、五輪精神で軽度の脳卒中を克服したと述べた。スイスのローザンヌで2017年7月撮影(2018年 ロイター/Pierre Albouy)

[19日 ロイター] - 陸上男子の五輪金メダリストで元世界記録保持者であるマイケル・ジョンソン氏(51、米国)は、五輪精神で軽度の脳卒中を克服したと述べた。

ジョンソン氏は今年9月、軽度の脳卒中を起こしたが、ほぼ全快したという。

同氏は英BBCに対し、「完全に回復する自信があるし、これまでの誰よりも早く回復してみせると妻に伝えた」と説明。脳卒中を起こした2日後には治療を開始し、日々の小さな進歩が回復への希望になったと話した。

さらにその後は「五輪精神の下で回復に向けたトレーニングに集中した」と話した。

ジョンソン氏は1996年アトランタ五輪で男子史上初の200メートルと400メートルの2冠を達成。その4年後のシドニー五輪でも400メートルで優勝した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below