Reuters logo
国連特使の女優A・ジョリーさん、ケニアの難民少女らの施設訪問
2017年6月21日 / 02:40 / 6ヶ月前

国連特使の女優A・ジョリーさん、ケニアの難民少女らの施設訪問

[ナイロビ 20日 ロイター] - 国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使を務める米女優アンジェリーナ・ジョリーさんは、国連が定める「世界難民の日」にあたる20日、ケニアを訪れ、難民の少女らが暮らす施設を訪れた。

6月20日、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使を務める米女優アンジェリーナ・ジョリーさんは、国連が定める「世界難民の日」にあたる20日、ケニアを訪れ、難民の少女らが暮らす施設を訪れた。写真はナイロビで声明を述べるジョリーさん(2017年 ロイター/Baz Ratner)

ケニアの首都ナイロビにあるこの施設には、コンゴ民主共和国や南スーダン、ソマリア、ブルンジ、ルワンダで紛争を逃れる途中で親とはぐれてしまったり、単独で逃げたりした約20人の少女がいる。性的暴力を受け、出産を経験している少女が多いという。

ジョリーさんは「性的暴力は、本来守るべき制服を着たものが行う場合もある。制服を着た人たちには内側から正し、模範を示す責任がある」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below