Reuters logo
日本のバッテリー3社に制裁金、価格カルテル関与の疑い=EU
2016年12月12日 / 16:34 / 1年後

日本のバッテリー3社に制裁金、価格カルテル関与の疑い=EU

[ブリュッセル 12日 ロイター] - 欧州連合(EU)の欧州委員会は12日、2004年から07年に価格カルテルに関与したとして、日本の充電式リチウムイオンバッテリーメーカー3社に、1億6600万ユーロ(1億7620万ドル)の制裁金を科したと明らかにした。

制裁金額は、ソニー(6758.T)が2980万ユーロ、パナソニック(6752.T)は3890万ユーロ、三洋電機[MATEIH.UL]が9710万ユーロ。

サムスンSDI(006400.KS)の関与も指摘したが、欧州委に通報したとして制裁金支払いを免れた。

欧州委によると、すべての企業がカルテル関与を認め、和解に同意した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below