September 6, 2019 / 12:20 AM / 17 days ago

サッカー=日本、パラグアイに完勝 大迫と南野が得点

[5日 ロイター] - サッカーの日本代表は5日、茨城・カシマスタジアムで行われた国際親善試合のキリン・チャレンジカップでパラグアイ代表に2─0で完勝した。

日本は前半23分、長友佑都が左サイドからクロスを入れると、大迫勇也が先制点をマーク。その7分後には中島翔哉のパスを右サイドの酒井宏樹がペナルティエリア内で折り返し、南野拓実が無人のゴールに流し込んだ。

後半にはレアル・マドリードからマジョルカ(ともにスペイン)に期限付き移籍している久保建英が出場し、45分間でチーム最多タイのシュート5本を放ち、ゴールを脅かすFKやバー直撃の決定的なシュートで観衆を沸かせた。

日本は10日、2022年ワールドカップ(W杯)アジア2次予選初戦でミャンマーとのアウェーマッチに挑む。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below