July 20, 2020 / 6:52 AM / in 19 days

住友商事、マダガスカルのニッケル事業で約550億円の減損損失

[東京 20日 ロイター] - 住友商事(8053.T)は20日、2021年3月期の第1・四半期連結決算で、マダガスカルで進行中のアンバトビーニッケルプロジェクトに関して、約550億円の減損損失が発生する見込みだと発表した。

住友商事は2005年、ニッケル採掘から精錬までを一貫して手掛けるアンバトビーニッケルプロジェクトに参画。新型コロナウイルス感染拡大に伴う操業の一時停止やニッケルの中長期価格の下落見通しを踏まえ、同プロジェクトの事業計画を見直した結果、プロジェクト会社が保有する固定資産の簿価を全額回収することは困難と判断した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below