June 22, 2018 / 8:57 AM / in 5 months

参院予算委、25日に集中審議 27日党首討論=野党審議復帰へ

 6月22日、参院の与野党国会対策委員長会談が開かれ、週明け25日に参院予算委員会で安倍晋三首相(写真)が出席する集中審議を開き、27日に党首討論を行うことで合意した。12日撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

[東京 22日 ロイター] - 参院の与野党国会対策委員長会談が22日に開かれ、週明け25日に参院予算委員会で安倍晋三首相が出席する集中審議を開き、27日に党首討論を行うことで合意した。与党関係者らが明らかにした。25日の集中審議は、午後0時55分から4時前後までの予定。

今国会の会期が7月22日まで32日間延長されたことに立憲民主党や国民民主党などの野党が反発し、21日から国会審議は行なわれていない。

野党側は審議に応じる条件として、森友・加計学園問題などの疑惑について予算委員会での集中審議と党首討論の開催を要求。これを与党側が受け入れ、野党も審議に復帰することになった。

森友学園の決裁文書改ざん問題をめぐっては、財務省が4日に調査報告を提出し、政権として幕引きを期待した。

だが、報道各社の世論調査では国民の過半数が首相側の説明に納得していないとの結果が出ており、野党は会期延長を利用して追及する構えだ。

竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below