for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米アップル幹部「やみくもにシェア追求せず」、中国紙が記事差し替え

1月11日、中国紙「The Shanghai Evening News」は、米アップル幹部フィル・シラー氏(写真)がiPhoneの廉価版開発を否定したとするインタビュー記事を差し替えた。サンフランシスコで昨年9月撮影(2013年 ロイター/Beck Diefenbach)

[サンフランシスコ 11日 ロイター] 中国紙「The Shanghai Evening News」は米アップルAAPL.O幹部フィル・シラー氏のインタビュー記事を差し替えた。この中で同氏は、顧客のために「最高の製品」を開発することに全力を注いでいるとし、「やみくもに市場シェアを追求することはない」と強調した。

10日付の記事では当初、マーケティング責任者であるシラー氏が、市場シェアを拡大するためにスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)「iPhone(アイフォーン)」の廉価版を開発することはないと語った、としていた。

差し替え後の記事では、「低価格帯の製品」という文言以外は、廉価版スマホに関する言及はすべて削除された。記事の見出しも「アップル、市場シェア拡大のためにiPhone廉価版を開発しない」から、「アップルは最高の製品提供目指す、やみくもな市場シェア追求はしない」に変更した。

アップルは、インタビューが行われ、元の記事を修正するよう同紙に要請したことを確認したものの、それ以上のコメントは避け、シラー氏の発言記録を公開することも拒否した。

改訂前の内容をめぐっては、シラー氏が実際に発言したのか、同紙が文脈から外れた引用を行ったのかは不明。同紙からコメントは得られてない。

差し替えられた記事には「アップルは将来の製品をめぐる計画について説明しない」とするシラー氏のコメントが新たに追加された。

また、フィーチャーフォン(従来型携帯電話)の代わりに低価格のスマホを開発することはアップルが向かうべき方向ではないとする発言は削除し、「アップルは最高の商品を顧客に提供することに焦点を当てており、やみくもに市場シェアを追い求めることはない」というコメントに差し替えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up