for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

2014年のロシア純資本流出は1515億ドルで過去最大、原油安響く

[モスクワ 16日 ロイター] - ロシア中銀が16日に公表したデータによると、2014年のロシアからの資本流出はネットで1515億ドルと、前年からほぼ3倍に拡大し、過去最高を記録した。原油安や欧米諸国の制裁が経済に打撃を与えていることが浮き彫りになった。

資本流出は原油が大幅に下げた第4・四半期に加速。第4・四半期の流出はネットで729億ドルと第3・四半期の169億ドルから大幅に拡大した。

資本流出を食い止め通貨ルーブルを支援するため、中銀は昨年6回の利上げで政策金利を11.5%ポイント引き上げた。現在政策金利は17%。

一方、2014年の経常収支は567億ドルの黒字となり、341億ドルの黒字を記録した2013年から改善した。

原油価格が大幅に下落したものの、ルーブル安と国内経済の低迷により、輸入が減少したことが背景。2014年の貿易収支は1856億ドルの黒字となり、黒字幅は2013年の1819億ドルから拡大した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up