for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
コラム

コラム:TSMC、時宜を得た値上げ 収益基盤拡充で積極投資へ

[香港 13日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 世界最大で最重要の半導体メーカーが、その市場支配力の片りんをのぞかせつつある。半導体受託生産の台湾積体電路製造(TSMC)が、電子製品需要の急拡大を背景にした世界的な半導体不足に対応する形で、値上げに動いている。

 1月13日、世界最大で最重要の半導体メーカーが、その市場支配力の片りんをのぞかせつつある。写真はTSMCのロゴ。台湾・新竹の同社本社で2018年8月撮影(2022年 ロイター/Tyrone Siu)

TSMCは業界における技術面の大幅な先進性を維持しようと投資を拡大しているにもかかわらず、顧客からの旺盛な引き合いと値上げの効果により、利益は膨らんでいくだろう。

サプライチェーン(供給網)の混乱はTSMCや同業者に大量の受注残をもたらした。前払い方式の増加と工場がフル稼働状態にあることで、昨年第4・四半期のTSMCのドルベースの売上高は前年同期比でおよそ25%増え、157億ドル(約1兆7900億円)に達した。そして利益は60億ドルに押し上げられた。

株主もより多くの分け前を得られそうだ。JPモルガンの試算に基づくと、今年からアップルやクアルコムといった顧客にとってTSMCのシリコンウエハーの購入費用は平均で19%上がる。この上昇率は昨年のほぼ2倍、2020年比だと3倍強になる。

既に中小の半導体メーカーは供給不足に乗じた値上げに動いていたが、TSMCも今回初めて、こうした状況を収益拡大のために本格的に利用した。結果として、通常なら業績が鈍る第1・四半期も今年の売上高見通しは最大で172億ドルと、前年同期を33%前後上回ることになる。特に注目されるのは、粗利益率が最高で55%になると経営陣が想定している点で、これは同社にとって過去最高の水準だ。

TSMCがいかに強力な価格決定力を持つかが示されており、それはサムスン電子などのライバルに対して技術的な優位を確立しているおかげと言える。アジアの上場企業として最大の時価総額を誇るまでになった同社は、「iPhone(アイフォーン)」からデータセンター用サーバー、自動車までを動かす世界最先端の半導体のほぼ全てを製造している。

そのTSMCが今、収益基盤拡充に乗り出したのは時宜を得ているようだ。同社は野心的な事業拡張の真っ最中で、今後数年で1000億ドルを投資する計画もある。日本で工場建設を進めているほか、米国でも建設に向けた協議に入っており、欧州にも拠点を設ける可能性が出てきている。

今年想定している設備投資額は最大440億ドルと、昨年実績の300億ドルから増加する。そこで値上げをして、思いがけない追い風が吹いている現在の事業環境からある程度の「果実」が得られれば、しっかりとした自信を持って投資を実行できるだろう。

●背景となるニュース

*半導体受託生産で世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)が13日発表した2021年第4・四半期の売上高は4380億台湾ドル(158億5000万ドル)で、前年同期比21.2%増加した。利益は16.4%増の1660億台湾ドルで過去最高を更新した。

*TSMCが予想する今年第1・四半期の売上高は166億-172億ドル。通期の設備投資は400億-440億ドルを見込んでいる。

(筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています)

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up