for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏は「完成度の高い小さな集団に進化する」=米PIMCO幹部

[ニューヨーク 15日 ロイター] 米債券運用会社パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー(PIMCO)のモハメド・エラリアン最高経営責任者(CEO)は、ユーロ圏が「より小さく、完成度の高い集団に進化する」可能性が高いとの見方を示した。

CEOは同社の中期経済見通しを示したリポートで「一言で言うと、向こう3年、5年のスパンで考えた場合、欧州にとって現状維持はもはや選択肢ではない」と指摘。「ユーロ圏はより小さい集団となり、似た条件を持つ国によるより緊密な政治同盟に進化するだろう」と述べた。

CEOは、規模の小さい新ユーロ圏にはフランスとドイツ、イタリア、スペインが残り、その他の残留メンバーとともに「より強い協調と資金調達メカニズム」によって結ばれることになるとの見方を示した。

CEOは、向こう3─5年間は世界経済のボラティリティが高まるとの見方から、実物資産および優良株へのエクスポージャーを推奨した。

また、新興国の経済は年およそ5%、先進国は約1%のペースで成長する、と予想した。前年の予想をそれぞれ1%ポイント下方修正した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up