for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EUは5G展開加速を、コロナ打撃の域内経済活性化へ=欧州委

欧州連合(EU)の執行機関、欧州委員会は18日、新型コロナウイルスの危機で打撃を受けた域内経済を活性化し、技術の独立性を確保するため、ファイバー通信と次世代通信網「5G」ネットワークの展開を加速するように加盟国に呼び掛けた(2020年 ロイター/Yves Herman)

[ブリュッセル 18日 ロイター] - 欧州連合(EU)の執行機関、欧州委員会は18日、新型コロナウイルスの危機で打撃を受けた域内経済を活性化し、技術の独立性を確保するため、ファイバー通信と次世代通信網「5G」ネットワークの展開を加速するように加盟国に呼び掛けた。

欧州委は、経費削減と効率性を目指すほか、5Gに用いる周波数帯への迅速なアクセス、利用する周波数帯に関する国同士の協力強化に向け、加盟国が2021年3月30日までに最良の対応策を用意すべきだと述べた。

欧州委のベステアー執行副委員長(欧州デジタル化総括、競争政策担当)は、新型コロナ危機によって「企業や公共サービス、国民にとって超高速インターネットへのアクセスの重要性だけでなく、5Gの進展を加速しなければならないことが浮き彫りとなった」とし、「これ以上遅らせることなく、早期展開に向けて協力しなければならない」と訴えた。

欧州委はまた、スーパーコンピューターの新技術開発における研究と活動強化に関して、提言を行った。ブルトン委員(域内市場担当)は声明で「技術に関する国際的な競争に後れを取らないことは優先事項だ。欧州は世界を率いるためのノウハウと政治的意志をともに持ち合わせている」と述べた。

欧州委は次世代スーパーコンピューターに80億ユーロ(94億6000万ドル)を投資している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up