for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東芝傘下の米ウエスチングハウス、ブルガリア原発協力で合意

 6月13日、東芝傘下の米ウエスチングハウスは、ブルガリアの国営電力会社と原子力発電プロジェクトでの協力で合意書に調印した。写真は2010年3月、協力が行われるコズロデュイの原子力発電所(2011年 ロイター/Oleg Popov)

 [ソフィア 13日 ロイター] 東芝6502.T傘下の米ウエスチングハウスは13日、ブルガリアの国営電力会社と原子炉の設置、核燃料の供給を含む原子力発電プロジェクトでの協力で合意書に調印した。

 国営電力会社ブルガリア・エナジー・ホールディング(BEH)との合意の下、ウエスチングハウスはルーマニアとの国境に近いコズロデュイにある旧ソビエト時代に建設された原子力発電所の寿命延長に協力する。

 さらに同原発での核燃料保管、使用済み核燃料のリサイクルにも協力。さらに、新たな原子炉の設置および老朽化した原子炉の解体作業にも協力する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up