for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

公式アカウント開設のローマ法王、文字入力に苦戦も初ツイート

12月12日、ツイッターの公式アカウントを開設したローマ法王ベネディクト16世が、大司教らの手助けを借りて「つぶやき」に成功した。写真はタブレット端末を操作する法王(2012年 ロイター/Giampiero Sposito)

[バチカン市 12日 ロイター] ツイッターの公式アカウントを開設したローマ法王ベネディクト16世が12日、タブレット端末を使って投稿を始めた。ただ、最初の投稿を自ら打ち込もうとしたものの、一筋縄では行かなかったようだ。

バチカンのテレビ局が放映した映像によると、まず自分で文字入力に挑戦した法王は、強く押し過ぎたのか失敗。今でもスピーチの原稿を手書きで書くという法王だが、その後大司教らの手助けを借りて「つぶやき」に成功した。

法王は「親愛なる友人たちよ、皆さんとツイッターを通じてつながることができ、うれしく思う」と投稿。英語をはじめ8言語ある法王のアカウントには、すでに計100万人以上のフォロワーがいる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up