for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国テンセント、韓国のCJゲームスの株式28%を取得へ

[北京 26日 ロイター] -中国のインターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)0700.HKは26日、韓国のゲーム会社CJゲームスの株式28%を5億ドルで取得すると明らかにした。

CJゲームスはオンラインゲームや携帯ゲームの開発と販売を行う。株式取得を通じ、テンセントは利益率の高いこれらの分野で事業を拡大し、海外での存在感も高めることができる。

テンセントの劉熾平(マーティン・ラウ)社長は26日の発表で、「提携により、CJゲームスの持つ開発力や携帯ゲームのラインアップと、中国におけるテンセントの販売力・営業力を結集する」とコメントした。

発表によると、今回の取引でCJゲームスは中国での足場を築くことになり、また、両社にとって世界的に事業を拡大する道が切り開かれることになるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up