for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ギリシャの債務再編は問題解決にならず=ECB専務理事

 5月18日、ECBのシュタルク専務理事は、いかなる形であれ債務再編はギリシャの問題解決にはならないと述べた。4月撮影(2011年 ロイター/Tyrone Siu)

 [アテネ 18日 ロイター] 欧州中央銀行(ECB)のシュタルク専務理事は18日、いかなる形であれ債務再編はギリシャの問題解決にはならず、国内銀行に大打撃をもたらすと指摘した。

  ギリシャ政府とエコノミスト誌主催の会議で述べた。

 シュタルク専務理事は「債務再編、ヘアカット、何らかの形の返済延期がこの国が直面している問題解決に寄与すると考えるのは、錯覚だ」と述べ「(経済調整)プログラムが1つ1つ実行されれば、債務の維持可能性が確保され、ギリシャに返済能力があることになる」と指摘した。 

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up