for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

世界株式ファンド、2013年の流入額は過去最高=バンカメ調査

1月3日、バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ・グローバル・リサーチの調査によると、世界の株式ファンドへの2013年の流入額は過去最高の2510億ドルとなった。写真はニューヨーク証券取引所で昨年12月撮影(2014年 ロイター/Carlo Allegri)

[ニューヨーク 3日 ロイター] -3日公表されたバンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ・グローバル・リサーチの調査によると、1日までの1週間に世界の株式ファンドへ44億ドルの資金が新たに流入した。この結果、2013年の流入額は調査を開始した2002年以降で最高の2510億ドルとなった。

日本株ファンドに5億ドルが流入、昨年の流入額は過去最高の437億ドルに達した。

米国株ファンドは28億ドルが流入し、昨年全体では約1150億ドルが流入した。

欧州株ファンドには17億ドルが流入、昨年の流入額は過去最高の480億ドルとなった。

コモディティ(商品)ファンドからは8億ドルが流出、昨年の流出額は過去最高の461億ドルとなった。

世界の債券ファンドからは17億ドルが流出、昨年全体では14億ドルの流入にとどまった。

一方、インフレ指数連動債(TIPS)を保有するファンドには8000万ドルが流入。流入は38週ぶりとなった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up