for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ブラジル中銀、外為市場のドル需要を調査 一段のレアル下落容認しない姿勢示す

 [サンパウロ 7日 ロイター] ブラジル中央銀行は7日、外国為替市場にどの程度のドル需要があるかについて、市中銀行に対し調査を行なっていることを明らかにした。

 中銀がこうした調査を行っていることは、ブラジルレアルのこれ以上の下落を当局が容認しない方針であることの表れとみられている。

 中銀の広報担当者は、為替スワップや、買い戻し条件付きのドル売りなどに関する情報を得るために、中銀が市中銀行と連絡を取っていることを明らかにした。

 ブラジルレアルBRL=BRBYは4日連続で上昇していたが、この日の取引は約0.5%安の2.0904ドルで終えた。中銀はレアルが5日ぶりに反落した後、調査を行っていることを明らかにした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up