for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英EU離脱なら巨大な不透明感、経済への影響必至=JPモルガン

[ 23日 ロイター] - JPモルガン・チェースJPM.Nの法人・投資銀行部門最高経営責任者(CEO)を務めるダニエル・ピント氏は、英国が6月の国民投票で欧州連合(EU)離脱を決めれば、極めて大きな不透明感に見舞われるとの見方を示した。投資家との年次会合で述べた。

同氏は「離脱なら、2━3年は激しい交渉が続き、巨大な不確実性に見舞われるのは確実で、英国および欧州の経済に多大な影響を与える」と指摘。英離脱は長期的には良くも悪くもあるかもしれないが、短期的には不透明性の大きさが誰にとっても大きな足かせとなるとした。

JPモルガンへの影響としては、数百人規模のセールス担当者の移動から英拠点の機能をEU内の別の国に構築することなどが考えられるとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up