January 23, 2012 / 2:11 PM / 8 years ago

経済は安定化の兆し、ギリシャ債務協議は進展のもよう=仏経済相

1月23日、フランスのバロワン経済・財政・産業相は、ユーロ圏経済は安定化の兆しを示しているとの見解を示した。写真はEU旗。アテネで20日撮影(2012年 ロイター/Yannis Behrakis)

[パリ 23日 ロイター] フランスのバロワン経済・財政・産業相は23日、ユーロ圏経済は安定化の兆しを示しているとの見解を示した。

また、ギリシャ債務交換協議は進展しているもよう、と述べた。

同相は記者団に対し「ユーロ圏の状況に一定の安定化がみられる」としたうえで、ユーロ圏はギリシャへの支援を固く決意していると語った。

ドイツのショイブレ財務相もまた、ギリシャへの第2次支援が3月までに実施されることを望むとした。さらに、ギリシャ債務は2020年まで、対国内総生産(GDP)比で120%を「大幅に」超えてはならないとの見解を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below