for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米J&J株売却を検討する可能性─バフェット氏=CNBC

2月27日、米著名投資家ウォーレン・バフェット氏は、自身が率いるバークシャー・ハザウェイが、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)株を現在のところは保有しつつも、同社が抱える最近の諸問題を受け、将来売却を検討する可能性があることを明らかにした。福島県で2011年11月撮影(2012年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[27日 ロイター] 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏は27日、自身が率いるバークシャー・ハザウェイBRKa.Nが、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)JNJ.N株を現在のところは保有しつつも、同社が抱える最近の諸問題を受け、将来売却を検討する可能性があることを明らかにした。

バフェット氏はCNBCテレビとのインタビューで「(J&Jは)過去2─3年、多くの点でしくじった」と述べた。同社は、鎮痛解熱剤「タイレノール」など一連の大規模なリコールを行った。

バークシャーは昨年12月末時点で、J&J株の約1.2%に当たる3140万株を保有していた。

J&J株は27日朝の取引で0.02ドル安の64.44ドル。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up