Reuters logo
北朝鮮のミサイル発射は国際義務違反、支援危ぶまれる=米報道官
2012年4月10日 / 16:17 / 6年前

北朝鮮のミサイル発射は国際義務違反、支援危ぶまれる=米報道官

[米大統領専用機上 10日 ロイター] 米ホワイトハウスのカーニー報道官は10日、北朝鮮が計画している長距離弾道ミサイルを発射すれば、国際義務違反となり、米国からの同国への食糧支援プログラム実施は危ぶまれるとの見解を示した。

報道官は記者団に対し「計画されているミサイル発射が実行されれば、明確かつ深刻な国連安保理決議違反となる」とし、「北朝鮮が挑発行為を続けるようであれば、米国は引き続き、パートナー国と次の手段に向け足並みをそろえていく。また、北朝鮮が異なる選択肢を検討することを説得するよう、北朝鮮に影響力を持つ国に促していく」と述べた。

報道官は「次の手段」について明確にすることは差し控えたものの、ミサイルが発射されれば、米国が計画している北朝鮮への食糧支援は棚上げされることになると言明した。

北朝鮮はこれまでに、12─16日に発射を計画している長距離ロケットについて、搭載されるのは気象衛星のみと強調している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below